発達支援児専門コース

公立中学校勤務時代の特別支援学級での授業の経験を生かしたリトミック、ピアノ、歌唱を取り入れた発達支援児専門教室を開催しています。『みんな違って、みんないい』そういう理念のもと、発達支援児専門の教室を継続してきました。

■おんがく教室ぷりまう゛ぇーらの発達支援児専門コースの特徴

音楽を通して、日常に楽しみを持ってもらいたい!… そんな気持ちに応えるコースです。

ひとりひとりの特性に合わせた行動・様子を見ながらレッスンを進めていきます。

音楽発達支援療法の要素を取り入れ楽しくレッスンをしていきます。

  • 知育音楽スペシャルコース 1回45分 月謝9000円/年間42回
    お子様の状況や個性に合わせたレッスンをします。知育的な要素も取り入れたレッスンです。
  • 発達支援児専門ピアノコース 1回30分 月謝7000円~/年間42回
  • 発達支援児専門歌唱コース 1回30分 月謝7000円~/年間42回

個人レッスンだからこそ一人一人のお子様のその時々の様子に合せた内容で進めるので、お子様にも負担無く、のびのび楽しく受講して頂けます。

療育とは異なる側面からアプローチしていきます。

 

プリマヴェーラ音楽教室発達支援教材
プリマヴェーラ音楽教室発達支援教材

■おんがく教室ぷりまう゛ぇーらの発達支援児専門コースの特徴

☆☆無理なく導入していきます☆☆

 

リトミックの要素や打楽器、ふれあい遊びなど、知育や全身の運動機能の発達を促すレッスンから始め、徐々に演奏に興味が行くように個々の様子に合せてレッスンしていきます。

 

☆☆こんな効果が得られます!☆☆

 

♪ピアノや打楽器、その他の楽器に触れることは、身体すべての機能を使います。

⇒脳・心・身体の機能向上に繋がることが期待できます 。

♪曲や楽譜に接することで先の見通しを立てて行動ができるようになります。

⇒『はじまり』と『おわり』がわかるようになることが期待できます。

♪演奏できることで自信や満足感を感じます。

⇒「自己肯定感」を持つ事ができます。

♪音符の長さを理解することができます。

⇒数字の理解にもつながることが期待できます 。


☆☆しっかり音楽の基礎からはじめます☆☆

 

発達支援児のための教室では、レッスンの中で「楽しさ」や「自信を持つ」ということも大切にします。

楽しんで学んでいく中で、「聞く耳」を鍛え・「目で追う」力を育て・「覚える(認知)」などの日常生活に必要な事も同時に身につきます。

楽しく歌いながら言葉の発達を促します。

曲を完成させることは、一つ一つ目標に向かって物事を整理・処理する能力を育てます。


◆発達支援児のお子様の心と脳が100倍輝く音楽教室

☆☆こちらは以前お届けしたステップメールの記事内容です☆☆ タイトルをクリックすると記事が読めます。

※クリックすると画像が大きくなります